プラバンクラフトの いろいろ情報サイト「プラバン.net」はじめます。

このたび思い切って、勝手に決めてしまいました。

これから、2月8日 と 毎月28日 は
「プラバンの日」です!

その「プラバンの日」の第1回となる、2021年2月8日、プラバンクラフトのいろいろ情報サイト プラバン.net をオープンします!

薄いプラスチックの板に油性マーカーで絵を描いたりして、オーブントースターで縮めてマスコットなどを作る、プラバンクラフト――いわゆる「プラバン」を一度でもやったことがあるという人は、たくさんいらっしゃると思います。

自分で描いた物が小さく縮んでクッキリきれいになったり、薄くてペラペラだったものが厚くてしっかり立派になる感じは、うれしいし楽しいですよね。

油性マーカーやハサミ、オーブントースターなどの道具はすでに家にあったりするので、さまざまなクラフトの中でも比較的リーズナブルに、手軽に始められることをご存じの方も多いことでしょう。

 

昨年あたりから私たちの暮らしは、なんだかずっしりと重たい空気感に包まれ続けています。

かつてのように出かけたり、遊んだり、会ったり、仕事をしたり。そんなことを、今までと同じ気持ちではできない日々が続いています。

だけど、そんな“巣ごもり”の多い日々の中に、今までやれなかったことをやり始めて、楽しさを見つける人も、たくさんいらっしゃいます。

自分の手づくりで何かを仕上げるクラフトの楽しさにも、多くの人が目を向けて、ひとりで、または家族で、楽しんでいらっしゃいます。

 

何かを自分で作って仕上げるって、とっても楽しい!

その気持ちを教えてくれるクラフトの世界の第一歩に、「プラバン」って、実はとってもピッタリなんじゃないかって思っています。

手軽でリーズナブル、すぐに完成にたどり着いて、初めてでもそれなりにキレイに(カッコよく)仕上がる(もちろん失敗もあるけれど……)。

ものづくりの楽しさを知ることを、最後までやりとげる喜びを知ることを、「プラバン」は教えてくれます。しかも、スタートのハードルは低く。

 

こんな「プラバン」の魅力を、もっともっと知っていただきたい。そのためのきっかけとなる情報や話題を、整理してご提供したい。

さらに、平面ばっかりじゃなく“立体プラバン”のように、もっとステップアップした楽しみ方があることや、もっともっと奥深いところまで追求している人たちがいることも、ぜひご紹介していきたいと思っています。

2021年2月8日、(たぶん)世界で初めての「プラバンの日」に、プラバンクラフトのいろいろ情報サイト プラバン.net で、スタートしていきます。


そしてもうひとつ。

この プラバンクラフトのいろいろ情報サイト プラバン.net では、プラバンクラフトに興味のある人、やり始めてみた人、もうちょっとステップアップしてみたい人、かなり極めてしまった人、楽しんでいる人、困っている人、悩んでいる人、――プラバンクラフトを通してさまざまな人に交流してもらえたらいいな、と思っています。

そのために、「立体プラバン協会」というものも(勝手に)作ってみました。

立体プラバン協会の目的はただひとつ。「立体プラバンが楽しいということを世界に広める」です。

会員になるには、お金も何も要りません。立体プラバンをただ楽しんでください。

まだまだ試行していく段階です。交流機能や取り組みは、徐々に追加していく予定です。どうぞお楽しみに。

そしてみなさんのご参加とご協力を、心からお待ちしています。

 

2021年2月

プラバンクラフトのいろいろ情報サイト プラバン.net サイトマスター
立体プラバン協会 発起人
NanaAkuaナナアクヤ